買取実績WORKS

その他の買取実績

  • result

    東京 高価買取  メルセデスベンツ G350d AMGライン

    買取時期:2024/06

    年 式:R03

    走行距離:13000

  • result

    福岡 高価買取  アウディ S8プラス

    買取時期:2024/06

    年 式:H29

    走行距離:50000

  • result

    大阪 高価買取  ランボルギーニ ウラカン EVO RWD (LDF)

    買取時期:2024/05

    年 式:R03

    走行距離:24000

〔買取時期〕2023/12

〔年 式〕R01

〔走行距離〕3000

兵庫 高価買取 アバルト 695C リヴァーレ

車体カラーはBicolore Blu/Grigio Riva。6速MT デジタルミラー そしてアクラポビッチ製ハイパフォーマンスエキゾーストシステムも付いたコンパクトサイズのオープンカー。アバルト695Cリヴァーレを買取らせて頂きました。

アバルト695Cリヴァーレは、アバルトが2018年に発売した限定車です。イタリアの老舗ボートメーカー「リーヴァ」の最新鋭56フィート・フライブリッジボート「リヴァーレ」からインスピレーションを受けてデザインされた、洗練と躍動が融合したモデルです。

ボディサイズは全長3660mm×全幅1625mm×全高1505mm、ホイールベース2300mm。エンジンは1.3L直列4気筒ターボで、最高出力は180ps、最大トルクは250Nmを発揮します。

エクステリアは、ボディカラーに「リヴァーレ」のボートカラー「アイスブルー」を採用し、ボンネットやサイドには「695 RIVALE」のロゴが配されています。また、17インチアルミホイールやレッドブレーキキャリパーなど、スポーティな装備も施されています。

インテリアは、ナッパレザーのシートやウッドパネルなど、上質な素材が使用されています。また、6スピーカーのサウンドシステムや、クルーズコントロール、リアビューカメラなどの装備も充実しています。

アバルト695Cリヴァーレは、アバルトの伝統的なスポーティな走りと、洗練されたデザインを兼ね備えた限定車です。限られた台数しか生産されなかったため、希少価値の高いモデルとしても注目されています。

一覧に戻る

ページトップへ