外車の売却・高価買取 | 全国対応

0782033255

078-203-3255 どうぞお気軽にご相談ください。

メールフォームへリンク MAIL

お問い合わせはこちら CONTACT

外車は値崩れしやすいって本当?高く売れる外車の種類とは?

「外車は購入しても、すぐ値崩れしてしまう」という情報を聞いたことがある人も多いかもしれません 

「半年前に買ったばっかりなのに……」などとがっかりした経験のある人も、いるのではないでしょうか。 

では、なぜ外車は値崩れしやすいのか? 外車の値段が下がりやすい理由を紹介します。 

外車がすぐ値崩れしてしまう3つの理由  

なぜ外車の買取価格は、購入後すぐであっても安くなりやすいのか 

主な3つの理由を紹介します。 

1大量生産できないから  

外車の多くは大量生産できないため、買取業者からしてみれば、デメリットも多いです。 

部品などの流通している数も少なく、メンテナンス等も手間がかかります。 

修理費用やクレーム対処にかかる費用等も高くなってしまうのです。 

希少価値が高いといえますが、業者からしてみれば「取り扱いづらい」といった欠点を抱えていす。 

そのため、安く買いたたかれてしまう傾向にあるのです。 

2マージンが高い  

外車を購入するときの金額には、車体の本体価格だけでなく、業者の売上に相当するマージンが含まれています。 

このマージンが高いです。 

当然のことながら、買取してもらうときにこのマージンは含まれません。 

純粋な本体価格のみ査定対象となります。 

そのため、「買ったときはあんなに高かったのに、売却時はこんなに安いの!?」といったことが生じてしまいます。 

3実用性より趣味として購入されることが多い  

高級外車を買い求める人は、機能性や実用性より、ブランドそのものが持つ高級感等にあこがれを抱いているケースが多いです。 

いわば「趣味」として外車を購入する人がたくさんいて、その人たちを惹きつけるためにも、業者は売り方等にもこだわらなくてはなりません。 

普通の国産車とは異なる、外車ならではのエレガンスな雰囲気を醸し出すため、業者も工夫を凝らします。 

その分の手間代やコストがかかるため、買取価格が落ちやすいといわれています。 

高く売れる外車の種類

外車の中には高く売れる種類、そうでない種類が存在し、そこまで低価格で買い取られることがない車ももちろんあります。

結論から申し上げますと、高く売れる外車の種類はベンツ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲンです。

紹介した4社の車は認知度、人気度ともに高く、安定して高値で買い取ってもらうことができます。

もちろん、上記の種類以外にも高値で買い取ってくれる車もありますので、まずは気軽に外車買取業者に査定をしてもらうことをおすすめします。

外車を高く売る方法

値崩れしやすい外車でも高く売る方法はあります。

外車を高く売る方法を紹介していますのでご参照ください。

外車を高く売る方法

外車は希少価値が高いからこそ値崩れしやすい! 

外車は流通数や需要が少ない分、値崩れしやすい傾向にあります 

「まだ少ししか乗っていないのに……」と愕然することもあるでしょう。 

しかし外車の中にも、値崩れしにくいクルマはありますし、業者によっては高く買い取ってくれることもあります。 

損をしないためにも、大事な愛車の価値を分かってくれる業者に査定してもらいましょう! 

大阪で外車買取業者をお探しの方はこちらへどうぞ

とりあえずだいたいの価格が知りたい!

それ、すぐにできます!まずは簡単査定フォームでサクッと査定。

メーカー車種グレード走行距離を入力するだけ。

サクッと査定する

TEL:078-203-3255 買取無料相談

TEL:078-203-3255 どうぞお気軽にご相談ください