ブログ・コラムNEWS

買取実績

  • result

    大阪 高価買取  ランボルギーニ ウラカン EVO RWD (LDF)

    買取時期:2024/05

    年 式:R03

    走行距離:24000

  • result

    名古屋 高価買取  アウディRS4アバント4.2

    買取時期:2024/05

    年 式:H28

    走行距離:26000

  • result

    神奈川 高価買取  アウディRS5

    買取時期:2024/05

    年 式:H30

    走行距離:28000

2023.07.05

【疎水性ヤバ過ぎです!! ホイールコーティングにはこれがおススメ(セラミックコーティング) 】 Youtube更新しました。

輸入車のホイールコーティング、その秘訣をご紹介!

こんにちは、ケーズジャパン コーディティーリング担当のウッチーです。今日は、お客様の車のホイールコーティング作業についてご紹介させていただきます。実はこのプロセス、輸入車の足元を美しく保つ秘訣なんです。では、さっそく始めましょう!

洗浄:美しい状態を作り出す第一歩

まずは洗浄から始めます。ホイールリペアが行われて、傷もなく綺麗な状態になっているため、洗浄は軽く行います。当店では、ホイール用の洗剤をちょっと薄めて、傷つかないように注意しながら洗っていきます。ホイールの裏側も含め、お客様のご要望に応じて施工します。

水滴と乾燥:完璧な状態へ

中性洗剤で洗いながら、コーティングが乗りやすい状態にします。完全に乾燥させるためにエアブローを使い、水を飛ばします。その後、乾いたタオルで拭き取り、乾燥させる準備を整えます。

コーティング施工:美しさを引き出す

今回使用するのは、セラミックプロさんの9Hシリーズです。ブレーキダストなどの落としやすさから、洗車が楽になり、足元の美しい印象を保てます。塗りムラには注意しながら施工し、最後にタオルで余剰分を拭き取ります。

乾燥と撥水:完成への仕上げ

コーティングが完了したら、暖房を入れた室内で一晩置いて乾燥させます。セラミックのコーティングは疎水タイプで、水滴がある程度固まったら勝手に流れてくれます。小さな汚れも、水をかけるだけで一緒に流れてくれるので、お手入れが楽になります。

まとめ

輸入車の足元を美しく保つには、ホイールコーティングがおすすめです。当店では、お客様のご要望に応じたサービスを提供しております。撥水じゃなくて破水タイプのコーティングも、お気軽にご相談ください。

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております!

 

一覧に戻る

ページトップへ