ブログ・コラムNEWS

買取実績

  • result

    兵庫 高価買取  ロールスロイス レイス6.6

    買取時期:2024/06

    年 式:H27

    走行距離:41000

  • result

    大阪 高価買取  ダッジ チャレンジャー SRTヘルキャット

    買取時期:2024/06

    年 式:R01

    走行距離:19000

  • result

    東京 高価買取  メルセデスベンツ G350d AMGライン

    買取時期:2024/06

    年 式:R03

    走行距離:13000

2021.05.27

故障車の買い取りはできる?

故障した車だけど、業者に買い取ってもらうことはできるかな……?

故障車の取り扱いに困っている人も少なくないと思います。

故障車は買い取ってもらえるのか? 買い取りを希望する場合、どの業者に持って行けばいいのか?

ここでは、故障車の買い取りについてお伝えします。

故障車は買取業者に売却できるのか?

故障車を買い取ってもらうことは可能です。

故障車の買い取りを希望する人は案外多く、買取業者もそのリクエストにけっこう慣れています。

しかし、あまりにも損傷がひどい場合は、中古買取業者では断られるかもしれません。

例えば、エンジンがかからない、フロントガラスが割れてしまっている、水没してしまった、ボディーがへこんでしまっているなどの場合は、重症です。

そのようなときは、廃車買取の専門業者に依頼することをおすすめします。

故障車はどこに買い取ってもらうべきか?

どのぐらいの損傷であれば、どの業者が買い取ってくれる可能性が高いのか。

ここでは、ケース別に故障車の買い取りについて解説します。

1.軽微な故障の場合

塗装がはげたなど、軽微な故障の場合、そのまま中古買取業者やディーラーに下取りに出して問題ありません。

例えば、タイヤの故障。

走行には確かに問題ありますが、タイヤを交換すれば済むだけの話ですので、買い取りには大きな問題は発生しません。

軽い故障の場合、「修理に出してから、査定に出すべき?」と考える人もいるかもしれませんが、それはあまりおすすめできません。

というのも、査定額が修理金額を上回ることはほとんどないからです。

できればそのままの状態で買取業者に査定してもらいましょう。

2.重度の故障の場合

エンジンがかからないなど、故障の具合が大きい場合は、廃車買取業者に査定を出すことをおすすめします。

というのも、中古買取業者からしてみれば、修理費用が高額で、採算がとれないからです。

そこまでのリスクを負ってまで買い取る必要はないと、買い取りを拒否されることもあります。

対して、廃車買取業者はリサイクルを前提としているため、使えるパーツがあれば「価値あり」と見なす可能性があります。

ほかにも、鉄くずとして価値を見出してくれることもあるのです。

また廃車買取業者は、ディーラー等と違って、廃車の手続きを無料で行ってくれます。

廃車買取業者はもう“廃車”としか見なせないような故障車でさえ、買い取ってくれます。

「こんな車に、価値はない……」と落胆するのではなく、一度査定に出してみることをおすすめします。

 

故障車を売却するときの4つの注意点

故障車は売却することが可能ですが、その際にいくつか注意しなくてはいけないことがあります。

故障車を売却しようとお考えの方は、是非以下の記事をご参照ください。

故障車を売却するときの4つの注意点

 

故障車であっても買い取りはしてもらえる

以上、故障車の買い取りについて説明しました。

たとえ故障車であっても、買取業者は買い取ってくれます。

しかし故障の程度によって、業者の見方も変わってくるため、最適な専門業者に持ち込むことが大切です。

軽微な故障であれば中古買取業者に査定してもらってもいいと思いますが、重大な損傷がある場合は、廃車買取業者の利用がおすすめです。

自分の車の状態に合った業者を選んで、買い取ってもらいましょう。

大阪で外車買取業者をお探しの方はこちらへどうぞ

一覧に戻る

ページトップへ